スポンサードリンク


骨盤のズレを戻して足を細くする

骨盤がズレているときは、腰回しダイエットが効果的です。
骨盤のズレが元に戻ると、自然にカラダの筋肉バランスがよくなり
自然に足も細くなっていきます。

無理に足痩せ運動や、マッサージ、ダイエットなどを
しなくても、骨盤を元の位置に戻すだけで
足も細くなるなんて、理想的な足痩せダイエット方法ですよね。

太ももが真っ直ぐになり
腰の位置が高く、ヒップがUPします。
出産で骨盤がズレた方にはオススメです。


普段の生活の中でも
足を組まない様にする事は大事です!
骨盤の位置が正常ならば足を組んだり、正座から横に崩す座りかたは逆にしにくいはずなんです。

骨盤のズレを戻す運動を始めると、
自然に足が細くなる歩き方になっていたり、気づかないうちに足が細くなる姿勢をしていたり、骨盤ひとつで、
カラダのバランスがよくなり、筋肉のつき方も変わってきて
スタイルがよくなっていきます。


骨盤のズレを元に戻すことで、自然に足が細くなるように
毎日の生活の中で、少しカラダのバランスに気を配るようにしましょう。



スポンサードリンク



足首を細くする座ったままストレッチ

足首をキュッと細くする

足首は、特に意識しない部分なので、
普段から意識的に動かすことが必要になります。
 
足首を意識していないと、しだいに柔軟性がなくなり、血行も悪くなる
ため、棒足と呼ばれるメリハリのない足になってしまいます。

足首を細くする対策には、椅子に座ったままできる
手軽なストレッチがおすすめです。

足首をキュッと細くするストレッチ

1、足踏み運動
椅子に座ったままの状態で
床の上にカカトをつける・つま先をつけるという動きを
10 回、2〜3 セットくり返す。

2、足首回転ストレッチ
椅子に座ったままで、つま先を床につけてカカトを
左右に10 回 クルクルと回転させるように振る。

次にカカトを床につけ、つま先を左右に10回。
反対側の足も同様に。

慣れてきたら、両足同時にやってもいいですね。
まわりにも気づかれることなくできるので、 
デスクワークの合間にでも、こまめに実行することがポイント。
足首の引き締めに効果的ですよ。



スポンサードリンク



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。